2018年度センター試験日程発表!過去3番目に早い日程

スポンサーリンク

大学入試センターが、2018年度(平成30年度)のセンター試験の概要を発表しました。試験の時間割やスケジュールは例年通りですが、試験日が例年よりも早い時期になっています。

2018年度のセンター試験は1月13日~14日

2018年度のセンター試験の試験日は、2018年1月13日(土)と14日(日)になります。1990年に第1回目のセンター試験が実施されてから、過去に3番目に早い日程で試験当日を迎えることになります。

出題教科や科目は特に変更はなく、試験時間割も例年通りに実施されます。13日(土)のセンター試験1日目は文系教科、2日目は理系教科が実施されます。

スポンサーリンク

センター試験受験までのスケジュール

受験案内の配布日程から、平均点の発表までのスケジュールも例年通りです。

  1. 受験案内配付
    2017年9月1日(金)~
  2. 出願期間
    2017年9月26日(火)~10月6日(金)
  3. 受験票等の交付
    2017年12月中旬までに交付
  4. 試験実施日
    2018年1月13日(土)・14日(日)
  5. 追試験・再試験実施日
    2018年1月20日(土)・21日(日)
  6. 得点調整実施の有無
    2018年1月19日(金)発表(予定)
  7. 平均点の中間発表
    2018年1月17日(水)発表(予定)
  8. 平均点の最終発表
    2018年2月1日(木)発表(予定)

センター試験まで約半年ほどになってきました。これからが勉強の山場になります。最後まであきらめずに頑張ってください。

効率よく低コストで勉強するなら

独学で勉強するなら上記の問題集で学習を進めていくことになりますが、もっと効率的に勉強したい方や、どうしても問題集ではポイントがつかめないといった方にはスタディサプリがお勧めです。

何といっても月額980円という、圧倒的な低コストで、優良な講師による授業を閲覧できる点が素晴らしいです。はっきり言って高額な月謝を払いながら塾や予備校に行くのが馬鹿らしく思えるよな内容です。高校生に限らず、教科指導する講師なども参考にしているのがスタディサプリです。

教科の勉強以外のコンテンツも充実しており、一人で勉強を進める生徒のモチベーション維持にも役立ちます。無料の体験期間もありますので、まずは気軽に登録してみてはいかがでしょうか。
受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。


あわせて読みたい記事

おすすめの参考書や勉強法を紹介しています。是非参考にしてみてい下さい。

センター試験対策情報

おすすめの勉強法や参考書

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク