大学受験のための数学が苦手な人におすすめの教材一覧

今回は、数学が苦手な人のための一から勉強し直せる数学のおすすめ教材のご紹介です。参考にしてみてください。誰かの数学苦手克服のための一助になれば幸いです。

スポンサーリンク

【数学】語りかける高校数学・問題集セット

中学の復習問題から始まるなど、小学校、中学から数学がお手上げ状態の人でも十分に理解でき、実力がつく教材です。このテキストのポイントは、本題の説明が非常にわかりやすい点です。解法が細かく書いてあるので、「何故?」と思う部分がないと思います。本が分厚いですが、文章密度はそれほど無しで見やすいです。問題も教科書の例題レベルが中心ですので、センター試験対策にもつながります。

本当に親切なテキストであり、一言で表すと、「自転車でいえば漕げるまで後ろで支えて一緒に走ってくれるテキスト」ってかんじで、読み終わった頃には自転車を自分で漕げるようになっているのは間違いなしです!

こんな人におすすめ

  • センター対策のテキストを探している人
  • 数学が苦手でたまらないという人
  • 中学の内容からやり直したい人

購入はこちら

語りかける高校数学・問題集セット

価格:5,940円
(2017/1/2 12:36時点)
感想(0件)

その他のおすすめ数学教材

チャート式を自分の志望大学にあわせて、色を使い分けて演習をこなしていくのが基本の柱となります。そのうえ、白・黄チャートでつまずくようであれば、今回、紹介した参考書を手にとるのもいいでしょう。

そして、侮れないのは、教科者。センター8割までは、十分に教科者を隈なくやることで得点できるようになります。教科者で基礎を押さえつつ、チャート演習、パターン学習を積み上げていく流れができるといいでしょう。

あわせて読みたい

勉強が本当に苦手の人のためのおすすめの教材・テキスト英語変です。できるだけ、短時間で、効率よく点数が上がる教材・テキストをピックアップしています。これらのテキストで、まずは偏差値60まで上げられるテキストなっています。

【大学受験】英語が苦手の人のための短期間で成績向上するおすすめ教材一覧
今回は、勉強が本当に苦手の人のためのおすすめの教材・テキストをまとめています。できるだけ、短時間で、効率よく点数が上がる教材・テキストをピッ...

2018年センター試験出題予想・分析とその対策のポイントとして、教科別に分析されています。国語・数学、英語の受験者数が多い科目から、理科、社会まで取り上げています。自分が受験しようと思っている科目については、よく読んでみましょう。

【最新・全科目】2018年センター試験出題予想・分析と科目別の対策のポイント
2017年のセンター試験の問題とこれまでのセンター試験の傾向を踏まえて、2018年に向けての問題予想とその対策のポイントをまとめてみました。...