2018年入学定員が増える私立大学一覧

2018年入学定員が増える私立大学一覧をまとめています。先日、文部科学省は、3月末申請の2018年度(平成30年度)からの私立大学等の収容定員の増加にかかる学則変更認可申請一覧を発表しています。

2018年入学定員が増える私立大学

私立大学の定員超過に関する量的規制により、収容定員の増加にかかる学則変更認可申請を行う私立大学が増えたものと思います。

定員超過に関する量的規制
定員超過に関する量的規制とは、地方創生の観点から、都市部の大規模大学への学生の集中を抑制する施策として検討されてきました。しかしなgら、都市と地方という「地域を区別する規制」の難しさに直面し、「教育の質の改善」というもう一つのねらいを打ち出すことによって、全国一律の規制となります。入学定員超過率も厳しく設けたカタチとなります。

審査認定は、大学が学部等の新設や、既存学部等の定員増を申請する場合、現在は大学の規模にかかわらず、既存学部ごとに過去4年間(就業年限)の入学定員充足率の平均が1.3倍以上だと認可されない。その法人が設置する全ての大学、短大、高専、それぞれの充足率が審査されることで許可がおりるようです。

スポンサーリンク

定員が増える全国の大学一覧

  • 東北学院大学
  • 東北芸術工科大学
  • 上武大学
  • 東都医療大学
  • 文教大学
  • 桜美林大学
  • 共立女子大学
  • 杏林大学
  • 昭和女子大学
  • 聖心女子大学
  • 創価大学
  • 大東文化大学
  • 東京医療学院大学
  • 東京医療保健大学
  • 東京家政大学
  • 東京電機大学
  • 二松学舎大学
  • 日本大学
  • 日本獣医生命科学大学
  • 日本女子大学
  • 日本女子体育大学
  • 日本体育大学
  • 武蔵野大学
  • 明治大学
  • 立正大学
  • 新潟医療福祉大学
  • 新潟青陵大学
  • 松本大学
  • 常葉大学
  • 中京大学
  • 中部大学
  • 名古屋学院大学
  • 京都産業大学
  • 京都造形芸術大学
  • 京都美術工芸大学
  • 同志社大学
  • 追手門学院大学
  • 大阪商業大学
  • 大阪成蹊大学
  • 関西医療大学
  • 森ノ宮医療大学
  • 関西福祉大学
  • 奈良学園大学
  • 環太平洋大学
  • 美作大学
  • 安田女子大学
  • 純真学園大学
  • 福岡大学の48校

中でも定員を大きく増やしたのは、明治大学が商学部や政治経済学部など計1,030人を増員し、2018年度入学定員は7,760人。日本大学は法学部や経済学部など計472人を増員し、2018年度入学定員は15,341人。武蔵野大学は計385人を増員し、2018年度入学定員は2,462人。同志社大学は計326人を増員し、2018年度入学定員は6,351人。福岡大学は計310人を増員し、2018年度入学定員は4,420人。京都造形芸術大学は計178人を増員し、2018年度入学定員は910人。京都美術工芸大学は計155人を増員し、2018年度入学定員は250人となっています。

あわせて読みたい