西南学院大学受験対策・情報まとめ

シェアする

西南学院大学の受験対策などに関する情報をまとめています。西南学院大学(Seinan Gakuin University)は、福岡市早良区にある大学で、九州では、立命館アジア太平洋とならぶ最難関の私立大学です。特徴として、語学教育を重視しているため、留学生や留学経験者、外国人教員が多いことでも知られています。

西南学院大学

学部は、文系学部のみ編成となり、神学部(神学科)、文学部(英文学科、外国語学科、英語専攻、フランス語専攻)、商学部(商学科、経営学科)、経済学部(経済学科、国際経済学科)、法学部(法律学科、国際関係法学科)、人間科学部(児童教育学科、社会福祉学科、心理学科)、国際文化学部(国際文化学科)から構成されます。

スポンサーリンク

西南学院大学への受験対策

最大の要は、英語です。英語が苦手な人は、かなり合格が難しくなるといっても過言ではありません。過去問ベースで7割5分、センターで8割5分を目指せる学力が必要とされるでしょう。入試では、受験した科目全体で6割5分で合格ラインを突破することは可能でしょう。

英語の対策

日ごろから「語彙力」「文法」意識した学習が必要です。これは、西南学院大学を死亡した限った話ではありません。語彙力を高め、文法力を鍛える。この2本柱を日々学習していくことで、グッと成績は高まります。

具体的には、

などを参考にしてみてください。

国語の対策

現代文の配点率が高くなっています。現代文を読むにも、やはり「語彙力」が不可欠です。日ごろから、わからない単語や用語を見つけたら調べるクセをつけておくことが大事です。「語彙力」を高めることが、西南学院大学の国語の対策の肝でしょう。

古文にも、そのことは言えることができ、「語彙力(単語力)」は大事です。それに加え、「文法」についても標準レベルまでおさえておく必要があります。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 西新キャンパス (福岡市早良区西新6丁目2番92号)で行われます。 おすすめ西南学院大学受験対策・情報まとめ […]