anotherの用法

シェアする

スポンサーリンク

anotherのようです。anotherは、anとotherが組みわされた代名詞となります。

another

anとotherが組みわされた代名詞なので、その前にaとtheの違いを簡単に。

  • a…他にもあるの中の1つという意味
  • the…すでにどれだか知っていると思われるが例のあのという意味

anotherは、反復をさける代名詞であり、oneと同じです。oneが「もう1つの」という意味に対して、anotherは、「もう1つの」という意味になります。もう1つのという身ですが、「不特定の他の1つ」ということを表します。形容詞の用法では、単数名詞の前に置きます。

anotherには、anを含んでいるんため、所有格を並べて用いることができません。所有格と同時に用いる場合には、次のように用います。
(例)another song of his(彼のもう1つの歌)
高校英文法「冠詞の基礎用法ポイント」
高校英文法「不定冠詞」基礎的用法をおさえる!についてまとめています。冠詞の用法も基本が大切で、a,an,theを冠詞と呼ぶ。a,anは不定冠…
高校英文法「定冠詞(the)」使い方のポイント
高校英文法「定冠詞(the)」使い方のポイントについてまとめています。 定冠詞 the は数えられる名詞の単数形にも複数形にもつけられる…
otherの用法
otherの用法についてまとめています。other自体は、「他の」という意味を荒らしますが、theを伴ったり、othersとなったりという用…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る