前置詞onの用法のポイント

シェアする

スポンサーリンク

前置詞onの用法のポイントについてまとめています。前置詞は、名詞の前に置かれて、意味を付け加えるはたらきがあります。今回は、onについてです。

前置詞on

前置詞onの中心的な意味は、(表面上に接して)と感じで、ものの表面に接して「上に」「くっついて」などがあります。その他の使い方では、日付や曜日、あるの特定の朝や晩などについて「~に」にと訳します。また、応用事項として、川や通りに「面して」、行為の対象として、「~に対して」、専門的主題として、「~ついての」のという使い方ができます。

前置詞は、時と場合による使い分けが非常に重要
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る