【速報】2018年度センター試験平均点中間発表

シェアする

スポンサーリンク

1月17日(水)、センター試験を運営する大学入試センターが2018年度のセンター試験の中間発表を行いました。平均点如何によっては得点調整が行われる科目が出てきます。速報をお届けします。

2018年度センター試験平均点(中間発表)

教科名 科目名 2018平均点 2017平均点 2016平均点
国語 国語 102.36 106.96 129.39
地理歴史 世界史B 70.18 65.44 67.25
日本史B 63.92 59.26 65.55
地理B 70.22 62.34 60.10
公民 現代社会 60.38 57.41 54.53
倫理 67.52 54.66 51.84
政治経済 57.66 63.01 59.97
倫理・政経 73.06 66.63 60.50
数学 数学Ⅰ・A 63.62 61.12 55.27
数学Ⅱ・B 53.96 52.07 47.92
理科 物理基礎 32.58 29.69 34.37
化学基礎 31.23 28.59 26.77
生物基礎 36.31 39.47 27.58
地学基礎 34.94 32.50 33.90
物理 63.19 62.88 61.70
化学 62.06 51.94 54.48
生物 62.38 68.97 63.62
地学 49.78 53.77 38.64
外国語 英語筆記 125.50 123.73 112.43
リスニング 23.05 28.11 30.81
スポンサーリンク

得点調整と最終発表

平均点の最終発表(確定値)は、2月1日(木)に発表されます。科目間の平均点が20点以上乖離した場合は、得点調整が行われる可能性もあります。

得点調整が行われる科目は、地歴公民の「世界史B」「日本史B」「地理B」の間、公民の「現代社会」「倫理」「政治・経済」の間、理科②の「物理」「化学」「生物」の間となっています。

1月19日(金)に2018年度センター試験において得点調整が行われるか発表されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク