2020年度センター試験予想平均点比較

シェアする

2020年度(令和2年度)のセンター試験が終りました。大手予備校が出している予想平均点を比較してみました。

2020年度センター試験予想平均点

教科 科目 満点 河合塾予想 東進 駿台
外国語 英語筆記 200 117 119 117
リスニング 50 29 30 29
数学 数学ⅠA 100 52 53 52
数学ⅡB 100 49 49 49
国語 国語 200 119 120 120
理科 物理基礎 50 33 31 33
化学基礎 50 28 30 28
生物基礎 50 32 32 32
地学基礎 50 27 29 27
物理 100 60 59 61
化学 100 55 54 56
生物 100 58 60 59
地学 100 40 44 41
地歴 世界史B 100 63 63 63
日本史B 100 65 64 65
地理B 100 66 65 66
公民 現代社会 100 58 60 57
倫理 100 65 67 65
政治・経済 100 54 56 54
倫理・政経 100 67 67 67
総合 文系 900 548 549 549
理系 900 553 555 557

全体としては、総合で文系理系ともに20点ほどのマイナスになりました。数学と英語が少し難化していたことが原因のようです。

スポンサーリンク

2020年度センター試験中間発表

2020年1月22日(水)に、大学入試センターより中間発表が行われます。情報が更新され次第アップします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る