ロンドン海軍軍縮会議とは?(日本史)

シェアする

スポンサーリンク

ロンドン海軍軍縮会議

海軍軍備縮小に関する国際会議。補助艦艇保有制限を主目的として、英・米・日・仏・伊が参加。浜口内閣は海軍の反対を押し切って調印に踏み切った。

  • 1930年イギリス首相マクドナルドの提案で実施
  • 補助艦の制限とワシントン海軍軍縮条約の5か年延長を取り決め

<日本の反応>

  • 現有の海軍力削減などの内容で統帥権の干犯だったため、海軍や右翼・野党が反発。
【高校日本史】浜口雄幸内閣のやったこと
浜口雄幸内閣についてのまとめです。入試に出る内閣第3弾となります。それでは、浜口雄幸内閣についてみていきましょう。 浜口雄幸 立…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る