秩父事件

シェアする

スポンサーリンク

秩父事件

1884年に松方財政下で、困民党に結集した埼玉県の農民たちが起こしました。秩父事件の前後には、加波山事件、飯田事件など、自由党員を主力とする一連の激化事件が起こっています。秩父事件などの事件により、自由民権運動の急進化と政府の懐柔政策によって、自由党内に分裂がおこり、自由党は解散した。このころ、河野広中など自由党員を弾圧した福島事件も起こっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る