否定語を用いない慣用表現一覧

シェアする

スポンサーリンク

否定語を用いない慣用表現

  • anything but 「決して~でない」
  • fail to do 「~できない」
  • the last ~ to do「決して…しない~」
  • far from~「~どころではない」
  • free from~「~がない」
  • above~「~の能力がない」
  • beyond~「~を超えている」
スポンサーリンク

anything but

~以外は何でもありうるが、~でだけは決してないという意味。

(例文)He is anything but a pen. 彼は決しては詩人なんかではない。

far from

直訳すると、「~からほど遠い」ということから、「~どころではない」という意味に。

(例文)He is far from a genius.  彼が天才なんでとんでもない。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る