2019年4月開校「インフィニティ国際学院 」世界を旅しながら海外大学進学を目指す

シェアする

スポンサーリンク

2019年4月に、世界を旅しながら学び、高校卒業資格も取得でき、卒業後は世界の難関大学などを目指す国際進路特化型インターナショナルスクール「インフィニティ国際学院」が開校します。

2019年4月開校「インフィニティ国際学院 」とは?

世界

インフィニティ国際学院は、高校生向けの国際進路特化型インターナショナルスクールで、世界各地でフィールド学習やインターン、社会見学を行うグローバル人材専門学院です。「世界を知り、日本を知り、自分を知る」今までの日本の教育では実現できなかった大きな動機付けと新しい学び方を提唱しています。

ミッションは、「世界とアジアと日本をつなぎ、常に新しい社会変革へ挑戦する人材を育む」。世界各地での語学学習、フィールド学習の他にも、国際ジャーナリストや起業家たちなど専門家が高校生をサポートします。

具体的には、卒業後、グローバルで活躍するため各分野最先端の世界の大学へ進学、グローバルで活躍する起業家・経営者になる、地球規模の問題解決に取り組み、より良い未来を作る国際イノベーターになる、世界を知り、改めて日本の良さを発見し日本の未来を作るイノベーターになることを将来像として設定しています。

また、八洲学園大学国際高等学校との連携により高校卒業の資格を取得できるのも特徴の一つです。広域通信制高校の利点を最大限に活用しながら、世界で通用する語学力を養い、高校生のうちに世界を肌で感じることができます。

高校卒業後に海外の語学学校に通い、海外の大学を目指そうとしてる学生にとっては、非常に魅力的な進路の一つになることは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

世界を旅しながら学び合う

インフィニティ国際学院の最大の魅力は、豊富な海外での学習機会です。1年次から3年次にかけて、段階的に語学力、国際教養力、思考力を養えるようにカリキュラムが組まれます。

  • 1年次
    フィリピンのグループ国際語学学校で世界に通じる英語力と中国語力(任意)を身につけ、フィリピン、東南アジアを中心にフィールド学習を行う。
  • 2年次
    小グループに分かれ、発展途上国、先進国などをテーマ別に周り、社会見学、NGOへの参加、国際インターンシップなどを経験。自分の将来の進路イメージを探る。
  • 3年次
    自分の進路に適した世界のトップレベル高等教育機関への進学準備として、IELTS検定、中国語スキルの強化などを集中的にフィリピン他提携校にて実施する。

起業家やイノベーターからの講義

顧問に、国際ジャーナリストの木村太郎氏を迎えるなど、起業家や国際ジャーナリスト、イノベーターによる授業も魅力の一つです。1年次から、ナビゲーターや各分野の専門家から今後の進路の探求に役立つ特別の講義やワークショップが開催されます。

定期的に行われるゲスト講義やワークショップでは、海外で成功する秘訣や起業ノウハウなどがアドバイスされます。座学ではない実際の体験からの講義は、生徒の進路決定の大きな材料になります。

インフィニティ国際学院に入学するには?

インフィニティ国際学院が求める人物像は、従来型の教育や常識・固定概念にとらわれず柔軟な国際精神を持ち、無限に広がる世界に夢中になれる人物です。

  • 入学資格
    中学卒業見込みの方
    中学卒業後、高校を卒業していない方
    英検準2級、もしくは同等の英語力がある方
    学校生活に必要な日本語力のある方(国籍不問)
  • 選考方法
    書類選考を通過すると、受験生・保護者個別面接が行われます。
  • 募集内容
    2019年度募集定員は40名、第一次募集は2018年11月予定、第二次募集は2019年1月予定となっています。
  • 学費
    インフィニティ国際学院と八洲学園大学国際高等学校への支払いが必要になります。
    年間で約250万円ほどの学費になります。

詳細はインフィニティ国際学院のホームページでご確認ください。
https://infinity-gakuin.org/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク