犬養毅内閣

シェアする

スポンサーリンク

犬養毅内閣

  • 大正時代に立憲国民党をひきいて第一次護憲運動に、革新俱楽部をひきいて第二次護憲運動に活躍した。
  • 1931年12月、立憲政友会を与党として組織したが、満州国を承認せず軍部の反発をうけ、1932年の五・一五事件によって暗殺された。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る