【高校倫理】古学思想とは?

シェアする

スポンサーリンク

古学思想

古学とは、日本(江戸時代)の儒学者の生み出した独創的な思想で、日本仏教史の中での「鎌倉仏教」の占める位置に相当している。古学は、孔子孟子の言動とかけ離れた朱子学を批判している。論語・孟子などの古い古典に直接あたり、聖人の真意を明らかにしようとする学派である。
参考【高校倫理】鎌倉仏教

古学思想の代表的な山鹿素行伊藤仁斎荻生徂徠の間に師弟関係はない。共通しているのは、後世の解釈に頼らずに儒教古典を直接研究しようとする方法にある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る