【高校倫理】世界市民主義(コスモポリタニズム)とは?

シェアする

スポンサーリンク

世界市民主義(コスモポリタニズム)

世界帝国の出現は、世界市民(コスモポリテース)を生み、世界市民主義(コスモポリタニズム)の思想風土を生みだした。 ヘレニズム時代は個人(世界市民)としていかに幸福に生きるかを追究した。ヘレニズムの時代に生まれたストア派は、地中海帝国を築いたローマ時代に、キケロセネカ、エピクテトス、マルクス・アウレリウス・アントニヌス帝らの思想家を輩出した。

【高校倫理】ヘレニズム思想の特色とは?
ヘレニズム時代は、アレクサンドロス帝国やローマ帝国などの世界帝国が成立すると、ポリスという規制がはずれて、個人としていかに幸福に生きるいいう…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る