▶ YouTubeで授業動画配信中

【高校英文法】前置詞の練習問題・要点

スポンサーリンク

【高校英文法】前置詞に関する練習問題・要点です。

スポンサーリンク

前置詞に関する練習問題

【問1】(   )内に入るべき語句を番号で選びなさい。

1. The tall young man came (    ) the stairs.
1 through 2 down 3 out of 4 within

2. I have no money to buy clothes(   ) .
1 for 2 with 3 on 4 at

3. The foreigners tried to make themselves understood (   )gestures.
1 thanks to 2 by means of 3 up to 4 in case of

4.(   ) a few spelling mistakes, her sentences were perfect.
1 As for 2 Apart from 3 Because of 4 Instead of

【問2】(   )内に適語を入れて同じ意味にしなさい。
1. I am sure that he will succeed. = I am sure (   ) his success.
2. The man insisted that he was innocent. = The man insisted (   ) his innocence.
3. His knowledge is very useful. = His knowledge is a great use.
4. I was surprised that the girl was only 15 years old. = (    ) my surprise, the girl was only 15 years old.

【問3】次の空所に入る最も適当な語をそれぞれ下の語群から選んで記号で答えよ。
1. 百人一首
One Hundred Poems(  ) One Hundred Poets

2. X≧7
X is greater than or equal (  ) 7.

3. 以心伝心
an exchange of thoughts and feelings(  )using words

4. 日本の国際貢献
(   )Japan is able to do for other nations of the earth

5. これは胃痛によく効く薬です。
This is a good medicine (   ) stomachaches.

6. 濡れた傘を壁に立てかけないで下さい。
Don’t put the wet umbrella (   ) the wall.

7. 彼女は自分の姿を鏡に映している。
She is looking at herself (   ) the mirror.

8. シャツの2番目のボタンがとれかかっていますよ。
The second button on your shirt is coming (   ).

9. ジョンは何回もの手術の後、入退院をくり返している。
John is in and out (   )the hospital after a series of operations.

10. 老婦人はその針に糸を通すことができなかった。
The old woman was unable to put the thread (   ) the needle.

【語群】➊against ➋by ➌for ➍in ➎of ➏off ➐through ➑to ➒what ➓while ⓫without

前置詞に関する練習問題解答・解説

【問1】
1.2
「その長身の男性は階段を下りて来た」

2.2
「私には服を買うお金がない」

3.2
「その外国人たちは身振りで理解してもらおうとしていた」

4.2
「若干の誤りを除けば、彼女の文は完璧だった」

【問2】
1.of

「私は彼が成功すると確信している」

2.on

「その男性は無実だと主張した」

3.of

「彼の知識は大変役に立つ」

4.to

「私はその女の子がまだ15歳だと知って驚いた」

【問3】
1.2

「百人の歌人による百の和歌」

2.8

「Xは7よりも大なり、もしくは等しい」

3.11

「言葉を使わないで考えや気持ちを交換すること」

4.9

「地球の他の国々に対して日本ができること」what は関係代名詞。

5.3

(a) medicine for … 「…に効く薬」【参考】「良薬口に苦し」(ことわざ) A good medicine tastes bitter.

6.1

against…「…に立てかけて、もたれて」

7.4

look at oneself in the mirror「鏡で自分の姿を見る」

8.6

come off「(ボタンなどが)取れる」 on …「…についている」という意味。 【例】There is a fly on the ceiling [wall/floor]. 「天井[壁/床]にハエがとまっている」

9.5

in the hospital 「入院して」と out of the hospital 「退院して」をまとめて in and out of the hospital としている。a series of …「一連の…」

10.7

pass the thread through the needle 「針に糸を通す」という意味
スポンサーリンク

紛らわしい前置詞

tillとby

  • till…untilと書き換えることができ、「~まで(ずっと…している)」という、その時点までの継続を表す
  • by…「~まで(に…してしまう)」という、その時点までに動作が完了する

といった具合に使い分けます。

tillは、接続詞としても使うことができ、その場合には、till+S+Vとなります。また、byは接続詞として使うことができず、by the time S+Vという形になります。

on
前置詞onの中心的な意味は、(表面上に接して)と感じで、ものの表面に接して「上に」「くっついて」などがあります。その他の使い方では、日付や曜日、あるの特定の朝や晩などについて「~に」にと訳します。

また、応用事項として、川や通りに「面して」、行為の対象として、「~に対して」、専門的主題として、「~ついての」のという使い方ができます。

前置詞は、時と場合による使い分けが非常に重要

with
withという前置詞には、ふつう「持って、使って、関して」などの意味がありますが、直後に名詞と形容詞のはたらきをする要素が連続しておかれる場合があります。

  • (語順1)with+名詞+形容詞 →「名詞を~な状態にして」
  • (語順2)with+名詞+現在分詞(~ing)→「名詞が~している」
  • (語順3)with+名詞+過去分詞→「名詞が~されている」
  • (語順4)with+名詞+前置詞+名詞

She was lying on the sofa with her eyes closed.(彼女は目を閉じてソファーで横になっていた。)などのように使います。

覚えておきたい群前置詞

覚えておきたい群前置詞を一覧にしています。群動詞は、形容詞、副詞、接続詞、名詞、前置詞などが前置詞と結びついたもので、2語以上で構成されています。特に、2つの前置詞が結びついたものを二重前置詞と言っています。

  • instead of ~の代わりに
  • in place of ~の代わりに
  • According to ~によると
  • in addition to~ ~に加えて
  • as to〜 〜については(文中で使用)
  • away from〜 〜から離れて
  • because of〜 〜のために
  • owing to〜 〜のために
  • on account of〜 〜のために
  • by way of~ ~を経由して
  • regardless of〜 〜にかまわず
  • up to〜 〜まで
  • thanks to〜 〜のおかげで
  • in front of〜 〜の前に

<二重前置詞>

  • from under~ ~の下から
  • from across ~の近いから
  • until after ~の後まで
英語
スポンサーリンク
シェアする
TEKIBO

コメント

テキストのコピーはできません。