医学部・看護学部でよく出題される小論文テーマ・医学知識一覧

今回は、医学部・看護学部など、医歯薬系の学部の人のための小論文の記事です。医学系を志望する人は、ほとんどの大学で小論文、面接が課されるわけですが、将来、命に関わる仕事に就く人も多いことから、その業界に関する知識はもちろんですが、倫理観をも問われる非常に難易度の高い課題・テーマが多いですね。

医学部・看護学部でよく出題される小論文テーマ

  • 病名告知の問題
  • インフォームドコンセント
  • QOL
  • 感染症(ジカ熱、エボラ出血熱など)
  • 現代医学の課題
  • 医学と倫理
  • 地域医療
  • 臓器移植
  • iPS細胞
  • 再生医療
  • 喫煙・分煙
  • チーム医療
  • エイズ
  • ゲノム編集
  • 遺伝子組み換え
  • 移民医師・介護士
  • 尊厳死
  • 医療の専門化(患者のたらい回し)
スポンサーリンク

用語の説明

いくつか用語の説明も記しておきます。

QOL

QOLは、クオリティ・オブ・ライフ(quality of life)の頭文字をとったもので、一般的に、ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた生活の質のことを指します。つまりある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念と言えます。

ゲノム編集と遺伝子組み換えの違い

  • 遺伝子…人間と鳥のそれぞれを形作り、その形を維持し続けていられるのは、それぞれの設計図を体の中に持っているためであり、その設計図を遺伝子と言います。
  • DNA…人間は約三万種類ある様々な部位別の遺伝子(設計図)の情報を、一本の鎖で保存していますが、その鎖の遺伝子情報をDNAと言います。
  • 染色体…DNAは染色体というものに巻き付いて細胞の中に存在しているのですが、人間の染色体は46本あり、この46本の染色体が一つの細胞の中に存在しています。
  • ゲノム…すべての遺伝子情報(つまりはDNA)と染色体を含むすべての情報のことを言います。
ゲノム編集

特定の遺伝子を指定してその遺伝子の情報をピンポイントに操作できます。

遺伝子組換え

特定の遺伝子を指定したいが、ピンポイントに遺伝子を組み込めません。

つまり、ピンポイントに編集できるか否かの違いです。

クリスパー・キャスナイン(CRISPR/Cas9)とは 今イノベーションが目覚ましく起こっている分野といえば、…

尊厳死

延命治療をしないで、人間らしい死を選ぶことを求めること。自分の治療に関しては、自分に決定権があるいう考えに基づいています。

インフォームドコンセント

医者は、患者に対して勝手に治療するのではなく、治療の意味や薬の役割を説明し、それに患者が同意して初めて治療ができるという医療原則。医者がすべての情報を説明して治療にあたってこそ、インフォームドコンセントは成立します。

あわせて確認

小論文が苦手な人のための小論文の基礎・コツを伝授!
今回は、大学受験の小論文について、書きます。国立大学の2次や私立大学でも医学部・文学部でその出題が課せられる大学も少なくありません。この記事...
小論文で字数制限に届かないときの対処法と絶対にやってはいけないこと
AO入試や推薦入試で小論文を書くときに、どうしても字数制限に届かなくなることがあるかと思います。今日は、字数制限に届かなくなってしまったとき...